ファシリテーション・サミット OSAKA 2020 開催概要

ファシリテーションサミット2020_01.jpg

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、予定を変更することがあります。最新情報は本ページでお知らせいたします。

日本ファシリテーション協会(FAJ)は設立5年目の2007年に、全国イベント「ファシリテーション・フォーラム」をスタートし、続く全国イベントとして「ファシリテーション・シンポジウム」を設立10年を迎える2013年に再びスタートさせました。

そして2020年の今年、次世代全国イベント「ファシリテーション・サミット」を大阪からスタートします。

テーマは ファシリテーションの未来が見える

全国のファシリテーションの実践者たちが集い、共にこれからのファシリテーションについて語り合うことによって、ファシリテーションの未来が見える場、感じられる場を参加者が一緒になってつくり上げていきます。ファシリテーションに関わる「頂点にいる人、頂点を目指す人が集まる場」をイメージして「サミット」と名づけました。今回が記念すべき第一回目。ご参加をお待ちしています!

日時

1日目:2020年5月30日(土) 10:00〜18:00 (終了後ネットワークパーティーを開催)
2日目:2020年5月31日(日)  9:30〜14:15 (FAJ通常総会を 14:30〜17:00 に開催)

会場

大阪南港 ATC (アジア太平洋トレードセンター) 会場アクセス
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10

参加費

2日券:FAJ会員(5,980円) 一般(9,980円)
1日券:FAJ会員(4,980円) 一般(4,980円)
オンラインパック:FAJ会員・一般とも(2,980円)
ネットワークパーティー:FAJ会員・一般とも(1,480円)

※一般の方で2日間参加される方は2日券をご購入ください。1日券を2枚購入することはできません。
※オンラインパックは、1日目のオンライン専用プログラム(12:15~)と基調講演オンライン配信(15:30~)にご参加いただけます。

イベント概要

基調講演

最先端の知見を持った方を招き、学習を深めます。今回は、ファシリテーターとして大切に扱うべき「言葉」を取り上げます。
講師:山中 司 氏(立命館大学 国際部副部長 生命科学部教授) プロフィールはこちら

ワークショップセレクション

全国から集めた選り抜きのワークショップをご用意しました。1日目と2日目に1つずつワークショップにご参加いただけます。

※ワークショップ一覧はコチラ

ポスターセッション

ファシリテーションの様々な活動についての成果を、ポスター形式で発表し対話をします。全国のファシリテーション関連団体が一堂に会することを計画しています。

イベントスケジュール

コンテンツ 詳細

【1日目】
10:00〜11:30


オープニング

 
FAJフェロー加留部貴行氏のミニ講演と同堀公俊氏とのトークセッション。ファシリテーションの現状や未来について、会場を巻き込んで熱い対話を繰り広げます。
11:30〜12:15 昼食 昼食は各自でお取り下さい。
12:15〜15:15 ワークショップセレクション(1) 複数あるワークショップから1つを選択していただきます。
15:30〜17:00 基調講演 山中 司 氏(立命館大学 国際部副部長 生命科学部教授)
17:15~18:00 全体ワークショップ サミット宣言を紡ぎ出す全体会

18:15~19:30

ネットワークパーティー 全国から集まった参加者同士で交流を深めます。
【2日目】
09:30〜12:30


ワークショップセレクション(2)


複数あるワークショップから1つを選択していただきます。
12:30〜14:00

ポスターセッション

ファシリテーションの様々な活動についての成果をポスター形式で発表し対話をします。

14:00〜14:15 クロージング 2日間のイベントの締めくくりです。サミット宣言の発表等
14:30〜17:00 FAJ総会 日本ファシリテーション協会 通常総会(会員のみ)

※プログラムの時間や詳細は変更になる場合があります。
※2日目の昼食は適宜おとりください。

お問い合せ

ファシリテーション・サミット OSAKA 2020のお問い合せはこちらからお願いします。