ホーム  > イベント  > FF2009  > セッション(24日)詳細  > 24AM 映画「降りてゆく生き方」でのファシリテーションの実践について語り合おう

24AM 映画「降りてゆく生き方」でのファシリテーションの実践について語り合おう

フォーラムTOP | ご挨拶 | 参加方法 | セッション・懇親会 | 楽しみ方 | FAQ・お願い | アクセス | お問い合わせ

セッション詳細

映画「降りてゆく生き方」でのファシリテーションの実践について語り合おう

■ファシリテーター 森田貴英
■No. 24AM
■日付 5月24日(日)09:30〜11:30
■会場 3F メディアホール
■定員数 80名
■見学 可能

セッション内容

「映像」を主軸にしたファシリテーションを体験してみませんか? 

「映画を作る」ということをキーワードに、「まち」と「人」が相互に絡み合ってどのように活性化されていったのか、その後映画に関わった人たちが核となり周囲にどのような影響を与えていったのか、それらのプロセスについて実際に映画をプロデュースされた、このセッションのファシリテータ役の森田様に紹介して頂きます。

地域を活性するための「まちづくり」は本来どうあるべきなのでしょうか。その答えがここにあるかもしれません。

映像はインパクトが強い分、取り扱いに困る題材でもありますが、映像を用いたファシリテーションのあり方を一緒に考えてみましょう。

このセッションでは、武田鉄矢主演映画「降りてゆく生き方」のダイジェスト版映像を上映して、その後、ファシリテーションと映画の関係について考えるワークショップを予定しています。



 

■ファシリテーター 森田貴英

弁護士。BDJ法律会計事務所所属。

現在、多くの人々が実効性ある社会参加と自己実現を達成できる豊かな社会の実現に寄与することを目的とする日本プロデュースの世話人として、映画のプロデュース等も手掛けている。

 






 

←前のセッション ↑一覧 →次のセッション

※ セッション事前予約は、開催日毎に "1つ" 可能です。
※ 1開催日につき、2つ以上事前予約をしてしまった場合には、最初の1つ以外の予約は無効です。
 

申し訳ございません。 このセッションの事前予約は締め切りました。 当日先着順にて当日参加枠も用意しますのでご利用下さい。

page top

page top

Copyright(c). Facilitators Association of Japan. All Rights Reserved.