2015年5月30日〜2日間開催
FAJファシリテーションシンポジウム

ファシリテーションシンポジウムにご参加の皆さまへ

お忙しい中ご参加ありがとうございました。
また、研究発表で発表してくださった皆様、F力測定に企画参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。
次回運営企画の参考とさせていただきたく、お忙しいところ誠に恐縮ですが、ぜひ
アンケートへのご協力をお願いいたします。
ご協力をお願いいたします。
アンケートへこちらから

「ファシリテーション・シンポジウム」は、設立10周年を迎えた2013年から、次世代FAJ全国イベントとして、FAJ会員を対象とした調査・研究大会です。初年の大阪、2014年の広島に続いて、この2015年は東京での開催となります。

ファシリテーションを「広める」から「深める」へ。

全国から集う仲間とともに
あなたのファシリテーションを革新する
あなたのファシリテーションに新しいアイデアや技術を導入する
・・・そんな場に参加しませんか。

ご参加をお待ちしています!

参加申込プロセスのご説明はコチラから。

ファシリテーションシンポジウム2015 in 東京 開催概要

日時

1日目:2015年5月30日(土) 10:30〜18:45 (9:30〜受付開始)
2日目:2015年5月31日(日) 9:00〜14:30 (FAJ通常総会を 14:30〜17:00 に開催)

(※受付にはPeatixチケットをご持参ください。チケットって??という方は以下をご参照下さい)

https://www.faj.or.jp/modules/contents/index.php?content_id=4560

会場

国際ファッションセンター 会場アクセス
〒130-0015 東京都墨田区横網一丁目6番1号

参加費

2日間 7,500円 (2日分のお弁当代・1日目の交流会費込)
※学生の場合は 2日間 3,000円
 社会人学生=個人事業や企業や官庁に在籍しながら大学に通っている方は除きます。受付にて学生証をご提示ください。
※本イベントはFAJ会員のみ参加できます(当日入会でも参加可)

イベント概要

F力測定

学校でやった体力測定のように、一人ひとりが様々な種類のF力を測定するブースを回り、総合的な実力を把握し、自分なりのファシリテーション・スタイルや自己啓発の課題を見つけるヒントにしようという企画です。
今年も、全国からエントリーされた有志の会員(8チーム)のみなさんによって測定方法の研究結果が実施されでます。「どのようにしてF力を定量的に測るのか?」の一大実験を行い、新しい発見・知見を得ることをめざします。

★F力測定 ラインナップはコチラ

研究発表

ファシリテーションの深化を目的とし、学会の研究発表のように、発表者が自らの研究に対して、仮説と検証した結果を発表し、新しい発見・知見を得ることをめざします。日本全国からエントリーされた発表テーマは2*テーマ。全ての研究発表はポスターも展示されます。

★研究発表 セッション一覧はコチラ

特別講演(2日目午後)

船川淳志氏 プロフィールはこちら
『ファシリテーターが知っておくべき日本人の言語変換能力低下』

シンクタンクと聞いてThink-tankではなくSink-tankと思い、「チケンシャをとりまとめて」と聞いて治験者(製薬会社ならありうるので)ならまだしも、堂々と「知見者」ということばを書く。実は、英語や漢字を知っている、知らないという問題ではなく、今、日本人の聞く力、正確に言うと、耳から入った音が的確な言語に変換されてはいない!という懸念を4年前から持つようになりました。これは、コミュニケーションの致命的な課題であり、ファシリテーターならずとも実態とその原因を考えてみたいということです。

仮説:言語学的見地からも、日本語の特徴である母音の少なさ、音節ごとに切れていること、そして文化的に見ると高コンテクスト言語であること、さらに加えて、インタラクティブになりにくい公的な討論会などなど重層的な原因によって、言語変換機能が落ちてきたのではないだろうか。

イベントスケジュール

【1日目】 KFCホール・ホワイエ 10階・11階会議室
9:30〜10:30 受付
10:30〜11:00 オープニング
11:00〜12:30 F力測定
ラインナップはこちら
12:30〜13:30 ランチ ランチ
13:30〜17:30 研究発表
詳細はこちら
17:30〜18:45 交流会
アンコールテーマの発表
18:45〜20:45 泡の会
【2日目】 KFCホール・ホワイエ 10階・11階会議室
9:00〜11:00 F力測定
ラインナップはコチラ
この指とまれ!※
ミーティング
11:00〜12:00

アンコールテーマ発表

12:00〜13:00 ランチ ランチ
13:00〜14:00 特別講演 この指とまれ!※
ミーティング
14:00〜14:30 クロージング
アワードの発表
14:30〜17:00 通常総会

※ご注意 時間や詳細は変更になる場合があります。

※オプション企画 『この指とまれ!』

シンポジウムは、全国から会員同士が集まる年に一回の全国イベントでもあります。
2015年度の事業計画にもうたわれている通り、今年のキーワードは『かけあわせ』
この機会に、様々なキーワードでつながる会員同士のリアルミーティングの場を作れないか・・・ということで、企画しました!

名づけて、『この指とまれ!〜語らいの場〜』。
2日目の午前9時から午後2時まで、シンポジウム会場の一角を解放しますので、自由にお使いください。

たとえば、各種企画チームのリアル会議、業種・分野ネットワークを繋ぐミーティング、はたまた、1日目の自主的振り返りの場としても活用可能。とにかく、会員の皆さんのアイデアで自由に使っていい1時間です。この機会に新たなプロジェクトが立ち上がったら素敵ですね。

利用受付は、1日目当日の交流会の場で行います。

密かに胸に秘めていた企画を一緒にやってくれる仲間を探すために、『この指とまれ!』と旗をあげてみませんか?

シンポジウムについてのお問い合せは・・・

ファシリテーションシンポジウムのお問い合せはこちらからお願いします。

<こちら>によくある質問Q&Aを掲載しています。お問い合わせの前にご確認いただければ幸いです。

page top

page top

Copyright(c). Facilitators Association of Japan. All Rights Reserved.