ホーム  > 各地域のFAJ  > 埼玉サロン  > イベント案内  > 2016/04/09(土) 第10回例会のご案内『チームビルディングに生かす「観察力」と「提案力」』

イベント案内

2016/04/09(土) 第10回例会のご案内『チームビルディングに生かす「観察力」と「提案力」』

 

テーマ

 

チームビルディングに生かす「観察力」と「提案力」

 

開催日

 

2016年4月9日(土) 12:30〜16:30

受付 12:00〜

 

会場

武蔵浦和コミュニティセンター 第9集会室

埼玉県さいたま市南区別所7-20-1

JR武蔵浦和駅西口 徒歩2分

>>アクセス

 

対象者

初心者からベテランまで、どなたでも!

 

埼玉サロンの例会はFAJ非会員のみなさまも参加できます

埼玉サロンの例会はFAJ非会員のみなさまも参加できます。
会員のみなさま、ぜひお近くのチームビルディング、ファシリテーションに興味のある知人・友人にもご紹介ください!

定員

20名

参加費

会員:500円 非会員:500円

用途は、例会の会場代や茶菓子代、模造紙やポストイットなどの備品代、
運営会議の会場代となります。当日受付にて承ります。

テーマ詳細

 

世の中には数え切れないチームがありますが、各メンバーが能力を十分に発揮しメンバー内のコラボレーションが有効に働いているチームばかりではありません。逆に言えば「なんか上手く言ってないなぁ」と感じたり「なんとかしなくちゃなぁ」と思ったりすることが多いのが現実。

本テーマでは、チーム状態をより良くするため必要な「チーム状態を感じる力」と「状態に応じた適切な提案力(問い/アクション)」について、発見/学ぶことを目的としています。
たとえあなたがリーダーでなくても、チームをよい方向に向かうためのアクションは必ずあるはず。

是非私たちと一緒に「チームを良い方向に導く一手」について学び/発見しましょう!

(ワークの流れ)

  • グループワーク実施チームとグループワーク観察チームに分かれる
    • 実施チーム:グループワークを実施する
    • 観察チーム:グループワークを観察する(何が起きているか?何を感じているか?)
  • 実施チーム&観察チームでグループワークを振り返り、チームの状態と適切な提案について考える

(当ワークを通しての学び)

  • チームが生まれ育っていく過程を知る
  • チームが陥る不適切(よくない)状態を感じる
  • チームをよりよい方向へ導く提案を発見する

メインファシリテーター

奥田 浩(FAJ会員) 

 

企画

埼玉サロン(FAJ会員)

持ち物

当日は名札、筆記用具をご持参ください。
(名札、筆記用具はやむを得ず持参できない場合は貸し出しますが、なるべくご用意ください)

  • 名札:名刺サイズの用紙にご記入いただき、首から掛けられるケースなどに入れてご持参ください。
  • 筆記用具:水性マーカー(裏写りしない水性多色ペン)(例)プロッキー、水性マッキーなど
    ※ペンの忘れ物が多くなっています。お名前を書くなど対策をお願いします。

 

注意事項

  • 体を動かすワークを行いますので動きやすい服装でご参加ください。
    (スカートやハイヒールはご遠慮ください)
  • 当日12:00より受付を開始します。
  • 例会の開始は12:30です。スムーズに開始できるようにお早めに受付を済ませて下さい。
  • 遅刻はワークの進行に支障をきたすため、入場をお断りする場合があります。

泡の会(懇親会)

例会終了後、近くのお店で行う予定です。

参加費は会計後の徴収となります。

 

 

お申し込み(※締め切りました)

下記のリンク先のフォーム(こくちーず)からお申し込みください。

>>お申し込み(外部ページにジャンプします)

受付期間

2016年3月19日(土) 0:00〜2016年4月8日(金) 12:00

キャンセル

申込み完了メールに記載されている「お申込みのキャンセル」よりお申し込みのキャンセルを行ってください。

 

 

お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせください。

埼玉サロンお問い合わせフォーム

 
 

 

page top

page top

Copyright(c). Facilitators Association of Japan. All Rights Reserved.