ホーム  > 各地域のFAJ  > 関西支部  > イベント案内  > 2017-02-11(土) 関西支部イベント

イベント案内

2017-02-11(土) 関西支部イベント

<開催御礼>

関西支部イベントは、無事盛会に終えることができました。
ご来場下さいました皆さま、並びに本イベント開催にあたり多方面にて
ご尽力下さいましたすべての皆さまに
心から御礼申し上げます。



 世代を超えて共に学び合おう!

ファシリテーションの“今”と“未来”

2月11日、ATC(大阪南港)に集結!!!

 

 

日本ファシリテーション協会では、ファシリテーションの普及を目指し、会員以外の方々との様々な交流を図るため、全国各支部で催しを開催しています。
2017年の関西支部は『ファシリテーションで進化〜自分も、組織も、社会も…』をテーマにイベントを下記の通り開催します。

今、最も注目されているファシリテーターのおふたり、嘉村賢州さん、西村勇哉さんをはじめ、FAJが誇るファシリテーターたちが一堂に会し、参加者のみなさまにホンモノのファシリテーションを体感してもらう構成になっています。
このイベントに参加することによって、自分や所属している組織、そして社会や世間に対してまだまだ可能性は無限大∞にあるんだ!という新しい発見が得られ、さらには、ファシリテーションスキルやマインドをアップデートし、今までの自分から進化するヒントを掴んでもらおう!!ということを狙いにしています。

見通しのきかない、変化の激しい組織や社会の中で、いかにして”しなやかに”自分の力を発揮すればよいのか、若きからベテランまで、世代を超えてともに考え、話し合い、行動のきっかけをつかみましょう。

関西支部イベント実行委員一同、みなさまのご参加をお待ちしております!

 

2017年関西支部イベント ゲスト&ファシリテーターのご紹介
嘉村 賢州さん
NPO法人 場とつながりラボ home's vi 代表理事
小集団から大規模組織にいたるまで人が集うときに生まれる対立・しがらみを化学反応に変えるための知恵を研究・実践しています。研究領域は、紛争解決の技術、心理学、脳科学、先住民の教えなど日本国内外問わず、多岐にわたり、研究を続けている
実践現場はまちづくりや教育などの非営利分野から、組織開発やイノベーション支援などの営利組織の支援など、分野を問わず展開し、年に100以上のワークショップを行う

 西村 勇哉さん
NPO法人 ミラツク 代表理事
 Emerging Future we already have(既に在る未来を実現する)をテーマに、起業家、企業、NPO、行政、大学などの異なる立場の人たちが加わる、全国横断型のセクターを超えたソーシャルイノベーションプラットフォームの構築と、企業内の新規事業開発、地域の産業振興のためのオープンイノベーションプラットフォームの構築に取り組んでいる

堀 公俊さん
堀公俊事務所代表 NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー
1960年神戸生まれ 大阪大学大学院修了
1984年より大手精密機器メーカーで経営企画やマーケティングに従事
1995年より組織改革をはじめ、多彩な分野でファシリテーション活動を展開
2003年に有志とともにNPO法人日本ファシリテーション協会を設立、初代会長に就任


広瀬 義浩さん
LLCチーム経営パートナー スマイルコミュニケーションオフィス主宰
1984年社員教育会社に入社 主に技術セミナーの企業業務を担当
2005年スマイルコミュニケーションオフィス主宰 コーチングやコミュニケーション心理学、マインドフルネス瞑想などのセミナーを主催
2008年LLCチーム経営設立に参画 ファシリテーション手法を使ったワークショップを展開

はら ゆきこさん
フューチャーファシリテーションカフェ主宰
大手英会話学校で、採用・研修・営業指導など人材育成に従事
2005年研修講師として独立 現場経験を活かし、多数の研修を行なう
2007年ファシリテーターとして病院で患者満足向上活動を経て、組織変革やダイバーシティ(多様性)を推進中

平井 雅さん
日本ファシリテーション協会第5代会長
1965年神奈川県生まれ
プロフェッショナルファシリテーターとして、ファシリテーションの手法を活用し、多種多様な分野のプロジェクトを実践的に支援して成果を挙げる
協働促進社代表、国際ファシリテーターズ協会(IAF)会員

TOC×Fチーム
2014年日本ファシリテーション協会のプロジェクトとして発足
制約理論(Theory of Constraints:TOC)とファシリテーションを掛け合わせることの効果と有効性を探求しているチームによる活動。発足後から全国各地でワークショップを展開中
         今回、話題提供するメンバー:吉池裕さん、小路慎浩さん、飯島邦子さん




 

開催概要 

【日時】  2017年2月11日(土) 10:00〜17:30 (18:00〜 懇親会)

【場所】  大阪南港ATC O's棟南6F 地図はこちら
      大阪市住之江区南港北2-1-10
      地下鉄中央線「本町」駅よりニュートラム「トレードセンター前駅」直結

【参加費】 FAJ会員…3500円 (割引コードあり、お申込サイトをご確認ください)、一般…4000円
      ※懇親会 2500円

【定員】  200名

【主催】  特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会(FAJ)

申込方法

本イベントの参加申込みには、チケットを購入していただく必要があります。

お申込サイトのページの右側にある「チケットを申し込む」ボタンを押します。
FAJ会員は「割引コードを利用する」にチェックを入れてコードを入力してください(お申込サイトトップページにコードが記載されています)。
4望する分科会の枚数を1、にしてから(+を一回クリックする)、画面に従ってご入力ください。
参考:チケットの買い方

※お申込み方法についてのご質問やお困りの点がございましたら、お気軽に下記アドレスまでお問い合わせください。
FAJ関西支部イベント実行委員会 kansai-event@faj.or.jp

◎分科会ごとの定員に達し次第、順次締切となりますので、ぜひお早めにお申し込みください。

タイムスケジュール

※時間や内容は変更になる可能性がございます。

受付開始
(9:30〜)
関西支部イベントへようこそ !
オープニング・セッション
(10:00〜12:00)

・開会
・インスピレーショントーク&パネルディスカッション 
テーマ: トップランナーが語る!ファシリテーション最前線

昼食休憩
(12:00〜13:00)

各自でお済ませください

リフレッシュ・セッション
(13:00〜13:30)

「マインドフルネス・ワークショップ」
リーダーやファシリテーターにとって自分の在り方、心の状態を常に把握しておくことは重要なこと。心のメンテナンスを体験してみましょう。

スキル・セッション
(13:30〜17:00)

 5つの分科会の中から選択したものに参加します
(イベント申込時にお選びください)
#01/世界が注目する最先端のファシリテーション技法
「組織の進化とファシリテーションの役割」
#02/思いを実現するプロジェクト・ファシリテーション
「共創とオープンイノベーションを実現するプロジェクトの起こし方」
#03/すごい発想に出会える「アイデア理論」ワークショップ
「自分のやりたいアイデアに出会える!実践アクティブラーニング『アイデア理論ワークショップ』体験版」
#04/自分の「働き方」を見直すヒントをつかめ!二人のファシリテーターの物語!
「仕事×コミュニティ×プライベート〜持続可能な自分を創る〜」
#05/TOC✕ファシリテーションで対立の乗り越え方を見つけよう!
「対立なんか怖くない!TOC×ファシリテーションで対立の乗り越え方を見つけよう!」

リフレクション・タイム
(17:00〜17:30)
再び参加者全員が一堂に会し、振り返りと分かち合いを行います。

オープニング・セッション

インスピレーショントーク&パネルディスカッション
〜トップランナーが語る!ファシリテーション最前線
<ゲスト>嘉村 賢州さん × 西村 勇哉さん × 堀 公俊さん
<コーディネーター>竹本 記子さん <グラフィックレコーダー>アオナミ ユミコさん、松井 大さん
変化の激しい組織や社会の中で、私たちに次から次へと新たしい問題が降りかかってきます。そんな中、どうすれば自分の力を発揮し、望ましい姿へと一歩近づいていけるのか?最前線で活躍する3人のファシリテーターが、自ら歩んできた険しい道のりを語りながら、次の時代に向けた最新の考え方や進め方を披露していきます。あなたの身の回りで小さな変化を起こすのに役立つこと請け合い!ここでしか実現しない夢の組み合わせです。

リフレッシュ・セッション

<ファシリテーター>広瀬 義浩さん
米国Google社が採用して話題になった「マインドフルネス」を使ったワークショップです。
午前に得た洞察を午後から深めていくために、少し脳のリフレッシュをします。自分の在り方や心の状態を把握しておくことは重要な事です。ストレスの多い時代、心をメンテナンスしましょう。

 

スキル・セッション(分科会)

午後からはホンモノのファシリテーションを体験し、明日からすぐに役立つ、最新の理論やスキルを学んでいきます。5つの分科会に分かれてワークショップに参加していただきます。

 #1 組織の進化とファシリテーションの役割

【満員御礼!!】  〜世界が注目する最先端のファシリテーション技法〜 
<ファシリテーター>嘉村 賢州さん
思うようにチームが動かない・・・。ひょっとすると、そのために使っている道具がもはや時代に合っていないのかもしれません。ファシリテーションをはじめとする組織開発の手法も進化を続けています。世界中のファシリテーションを研究している嘉村さんから、日本でこれから必ず注目されるでろう、最先端の手法を紹介していただきます。知らないと損しますよ!

#2 共創とオープンイノベーションを実現するプロジェクトの起こし方

〜思いを実現するプロジェクト・ファシリテーション〜
<ファシリテーター>西村 勇哉さん
「よしやってやろう!」と意気込んで始めるものの、なかなか成果に結びつかない。そんなことはないでしょうか?コツコツと努力するだけでは、自分やチームに変化は起こせず、思いを効果的なやり方(方法論)に落とし込まないと無駄ばかりになります。プロジェクト支援に豊富な実績を持つ西村さんが、独自のファシリテーション「NYメソッド」を公開してくれます。思いが空回りしている人にお薦め!

#3 自分のやりたいアイデアに出会える!実践アクティブラーニング『アイデア理論ワークショップ』体験版

〜すごい発想に出会える「アイデア理論」ワークショップ〜
<ファシリテーター>はら ゆきこさん
なんかいい案がないかな・・・。斬新なアイデアを創出することは、個人やチームにとって喫緊の課題です。アイデアは天から降ってくるものでも、天才の専売特許でもありません。世界中の誰もがアイデアが出せるフレームワークがあります。今回は「ひらめき財団」が開発した魔法の公式「アイデア理論」を学習していただきます。発想に行き詰まりを感じている方は是非どうぞ!

#4 仕事×コミュニティ×プライベート〜持続可能な自分を創る〜

〜自分の「働き方」見直すヒントをつかめ!二人のファシリテーターの物語!〜
<ファシリテーター>竹本 記子さん × (平井 雅さん × 堀 公俊さん)
一生懸命に働いているのに、もう一つ充実感を感じないとしたら、「働き方」に問題があるのかもしれません。お金を稼ぐだけが「働く」ではありません、社会のために役立つことも「働く」です。「自分ならではの」社会に対する貢献を「持続的に」進めるのに、ファシリテーションは大いに役立ちます。それを自ら実践してきたラティーノ(平井雅さん)とほりりん(堀公俊さん)のダイアローグ、二人の話の真髄をぴーちゃん(竹本記子さん)がえぐり出します。あなたの働き方を見直すヒントが満載です!

#5 対立なんか怖くない!〜TOC×ファシリテーションで対立の乗り越え方を見つけよう!〜

〜TOC×ファシリテーションで対立の乗り越え方を見つけよう!〜
<ファシリテーター>TOC×Fチーム
職場での問題の多くは人間関係。上司vs部下や仲間同士で意見が対立したり、あちらを立てればこちらが立たず、なんてこともよく起こります。そんな時に役立つのが、TOC(Theory of Constraints:制約理論)です。それをファシリテーションの技法と組み合わせれば、まさに鬼に金棒です。本ワークショップで対立解消の考えを身につけ、対立に向かう勇気ときっかけをつかみましょう!

その他

★動きやすい格好でお越しください。
★お昼は各自でご準備ください。
★ワクワクした心でお越しください。

2017年関西支部イベント詳細・申込はこちら
FAJ関西支部 Facebookページはこちら
FAJ関西支部イベントFacebookページはこちら

関西支部イベント実行委員一同、皆さんの参加を心よりお待ちしております!

※本イベントは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

お問い合わせ先

ご不明な点等ございましたら、メールにて下記アドレスまでお問い合わせください。
FAJ関西支部イベント実行委員会 <kansai-event@faj.or.jp>
※回答までに多少のお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

page top

page top

Copyright(c). Facilitators Association of Japan. All Rights Reserved.