ホーム  > 各地域のFAJ  > ビジネス実践サロン  > レポート  > 第4回 例会 2017年2月3日(金) 開催

レポート

第4回 例会 2017年2月3日(金) 開催

 

第4回 例会開催 2月3(金)19:00−21:00
F:増平 C:小野澤
テーマ:自己解決のススメ! 〜リフレーミングで自分の視点を増やしてみよう!!〜
会場:Yahoo!LODGE(東京)
参加者 19名 (FAJ会員 16名 一般参加者 3名)

 

アイデア想像や企画会議、ある程度話したところで困ったことはありませんか?
「イマイチ発展しない」「他の切り口はないのか?」などなど...。
また、チームのメンバーや上司に対して悩むことはありませんか?
「なぜ、わかってくれないだろう」「あいつはやる気が見えない」などなど...。
本プログラムで、いろいろな見方があるということに気づき、枠組みを変えるヒントを見つけましょう!

◎プログラム
・イントロダクション
・自己紹介とウォーミングアップ
・やってみようリフレーミング!
・全体共有
※リフレーミングとは(*Wikipedia抜粋)
ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事を枠組みをはずして、違う枠組みで見る
ことを指す。元々は家族療法の用語。同じ物事でも、人によって見方や感じ方が異なり、ある角度で見たら長所になり、また短所にもなる。

□アンケート結果
Q1:4.15 ,Q2:4.20 ,Q3:4.20 ,Q4:4.05 ,Q5:4.20 ,Q6:4.40 ,Q7:4.20
Q1.今日の活動の目標(ゴール)がはっきりと明示されていましたか(より明示されていたら5に○)
Q2.資料や道具は、目標達成に役立っていましたか (より役立てたら5に○)
Q3.進行方法は、目標達成に役立っていましたか (より役立てたら5に○)
Q4.ファシリテーターの説明はわかりやすかったですか (よりわかりやすいなら5に○)
Q5.実施時間の長さは適切でしたか (より適切なら5に○)
Q6.今日の内容を今後に活かせると思いますか (より活かせるなら5に○)
Q7.今日の内容を他人に薦めたり、再度参加したいと思いますか
Q8.参加した理由を教えてください。(複数選択可)
a. リフレーミングに興味があった 11  b. ファシリテーションに興味があった 10
c. なんとなく 0   d. その他 2
Q9.参加して、楽しめましたか?  
a. とても楽しめた 15  b. まあまあ楽しめた 4 c. あまり楽しめなかった 1
d. まったく楽しめなかった 0

 

 

page top

page top

Copyright(c). Facilitators Association of Japan. All Rights Reserved.