ホーム  > 各地域のFAJ  > 東京支部  > レポート  > 東京支部定例会実施における基本指針

レポート

東京支部定例会実施における基本指針

 

【定例会のあり方】

 

  1. ファシリテーションを深め、広げ、様々な可能性に挑戦する場を目指します
  2.  
  3. 参加者・企画者・その他会員、全員に価値あるものを目指します
  4.  
  5. 企画者・参加者の区別なく、一人ひとりが主体的に、価値ある場をつくることを目指します
  6.  
  7. 多様性を尊重し、公平・中立な意見と、専門的な意見の両方を大切に考える場を目指します
  8.  

 

この基本指針は、適宜見直し改定を行うものとする。

 

page top

page top

Copyright(c). Facilitators Association of Japan. All Rights Reserved.