2018年5月19日(土)中部支部定例会(第152回)青テーマファシリテーション入門「たんぽぽワークショップ」中部支部

中部支部 2018年5月定例会(第152回) 青テーマのご案内

テーマ:ファシリテーション入門「たんぽぽワークショップ」

参加お申し込みは画面下部のフォームからお送り下さい。

1.日時:2018年5月19日 (土)  13:00~17:30
2.会場:東桜会館 第2会議室
    地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩5分
    地下鉄桜通線「高岳」駅3番出口より徒歩5分
    http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/map/higashisakura
3.担当:FAJ中部 綿毛の会(いっちゃん、すばる、すみやん、とばっち、ひとろん、まー)
4.対象:初心者 ~ 中級者向け
5.費用:FAJ会員 無料
    FAJ非会員でお試し参加の方 無料
    FAJ非会員でお試し参加以外の方 一般 2,000円/学生 1,000円
6.定員:37名
7.内容:
「たんぽぽワークショップ」は、7年前にチームたんぽぽ(東京支部の会員有志)が、「ファシリテーションの良さ」を伝えるために創った、ファシリテーションの入門編ワークショップです。
その後、たんぽぽの綿毛のように全国のFAJ組織や、国内外の企業、団体へ広まって、これまで40回以上の開催がされています。
「ファシリテーションってどんなもの?」という初心者の方を対象に、体験と解説を通して「話し合いを進めるためのヒント」を見つけるワークショップです。
又、中級以上の方も、ファシリテーションに触れたころの初心を思い出し、ご自分の現場にどんどん使ってみたくなるかもしれません。
春真っ盛りにふさわしい「たんぽぽワークショップ」、一緒に気づきの種を高く・遠くへ・たくさん飛ばして、新しい場所で広く芽吹かせんか?

~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~

◆申込み期限:5月17日(木)24:00

◆初参加、見学者説明会 当日12:45~13:00
当定例会会場にて12:45から15分程度、初参加者、見学者、その他ご希望の方を対象に、FAJおよび中部支部活動についての説明会を開催いたします。
お気軽にご参加ください。

◆中部支部運営委員会 当日9:30~11:30
東桜会館 第2会議室(青テーマ会場)にて開催します。
今後の中部支部定例会の計画をはじめ、支部のスムーズな運営や活性化のために ワイワイガヤガヤ話し合っています。
見学は申込不要でどなたでも自由にできます。
興味のある方はお気軽にお越しください。(昼食をご持参ください)

◆平成30年度総会議事資料に関する意見交換会 当日17:30~18:30
定例会終了後、FAJ通常総会に先立ち、議事資料に関する意見交換会を開催します。
総会に出席される方も、されない方も、総会資料をご持参の上、ぜひご参加ください。
非会員の方も見学できます。FAJの運営に触れてみてください。
① 日時:5月19日(土)17:30~18:30(定例会終了後に開催)
② 場所:東桜会館第2会議室(青テーマと同会場)
③ 目的:事前に各地域で議事資料の説明や意見交換の場を設けることで、活動に理解を深めていただく機会にするとともに、より多くの方々の声を反映した法人運営に資する。
④ 内容:総会議事資料(事業報告・収支報告、事業計画・収支予算、その他)の説明および意見交換

◆泡の会(終了後の懇親会) 18:30頃から開催します。
会場: eat 産直野菜とブランド豚工房 (イート)
 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23051230/
 地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩3分
 地下鉄東山線「高岳」駅4A番出口より徒歩5分
 TEL:050-5834-2634
 会費:3,500円(税込)
 泡の会のみの参加も大歓迎です。
※泡の会申込み期限後のキャンセルは、会費の一部を戴くことがあります。

※定例会、泡の会欠席等の連絡は下記アドレスまでe-mailで連絡ください
  chubu-reg@faj.or.jp

お申込みは下記からお願いします。

中部支部2018年5月定例会 青テーマ 申込みフォーム
5月17日をもって、申込み受付を終了しました。

【ご入力いただいた情報は以下の目的に使用いたします】
・今回の定例会の受付業務、緊急連絡(例えば災害、事故などにより、開催の可否に関わる場合のご連絡、および、開催後に連絡が必要な場合)

【お願い】
FAJへの入会検討のために、一般(非会員)の方には、一回限り無料での定例会への「お試し参加」が可能です。
一般(非会員)の方の二回目以降の参加には、参加費を頂くことになりました。
ただし、テーマによっては、会員のみの参加とし、一般の方の参加をご遠慮いただく場合があります。
また、テーマによっては、会員・一般(非会員)に関わらず、ワークショップの実費相当分を頂く場合がございます。
皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。