2019年5月18日(土) SDGsのための実践ファシリテーション群馬サロン

テーマ概要

テーマ

SDGsのための実践ファシリテーション~私たちのファシリテーションでSDGsに貢献できること~

日時

2019年5月18日(土)13:00~17:00(受付は12:30~)

場所

高崎経済大学1号館 152教室

http://www.tcue.ac.jp/about/access.html

参加費

 2,000円(学生は1,000円)

テーマ詳細

最近よく見聞きする「SDGs」ってなんだろう?
17の目標と169のターゲットと言われても難しそうだし、自分の日常からは遠く離れた世界の話と思っていませんか?
いえいえそんなことありません。あなたとあなたが大切に思っている人が豊かに暮らし続けるためのほんの少しの心がけなのかもしれません。

カードゲームを通してその本質に触れて考えてみましょう。

□プログラム
・SDGsについて
・カードゲーム「2030SDGs」体験会
 <<https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/>> 
・体験会の振り返り
・自分たちにできること

□メインファシリテーター
くっきー(日本ファシリテーション協会会員、東京支部長)

--持続可能な開発目標(SDGs)とは(参考)------------
外務省HPより<<https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html>>
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます
<<https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/pdf/000270587.pdf>>

参加申し込み方法

下記のリンク先のフォーム(こくちーず)からお申し込みください。

>>お申し込み (外部ページにジャンプします)