2020年4月11日(土)開催 ZOOM入門者向け『オンラインで人狼ゲーム』オンライン・ファシリテーション研究サロン

開催日

2020年4月11日(土)開催 20:00-22:00 (JST:日本標準時間)

 

話題提供者

小瀬一幸

参加者数

5人(話題提供者含む)

 

概要

新型ウィルスの影響のよって、いろいろなイベントが中止になる昨今。
こんな時こそ、話題のビデオ会議システム「ZOOM」を体験するイベントを開催した。
今回は、対話型カードゲーム「ワンナイト人狼」を使って「ZOOM」の体験をした
ゲームを通じてZOOMの使い勝手を体験し、その使い方について考えた。
ZOOMの使い方に関する簡単なレクチャーと人狼ゲームのルールは、前半に説明した。

アンケート結果

参加者7人から回答があった。アンケート結果を以下に示す。

フォームの回答のグラフ。質問のタイトル: 年齢をお教えください。回答数: 7 件の回答。

フォームの回答のグラフ。質問のタイトル: テレビ会議システム(ZOOM含む)の利用頻度をお教えください。回答数: 7 件の回答。

フォームの回答のグラフ。質問のタイトル: テレビ会議システムの利用状況をお教えください。回答数: 7 件の回答。

すべての参加者から「満足した」との回答を得た

フォームの回答のグラフ。質問のタイトル: 本日の定例会/ワークショップの満足度をお教えください。回答数: 7 件の回答。

本日の定例会/ワークショップの満足度理由についてのコメント

  • 全く知らないゲームでしたがとても楽しめました。オンラインでいろいろ試してみたいと思うようになりました。
  • オンラインの可能性を広げることができたから
  • 単純に楽しめました。視覚からえる情報(顔の表情)は、かなり重要と改めて思いました。
  • テレビ会議も人狼ゲームも初心者だったが、面白かった。スムーズなやりとりも満足できた
  • オンラインによるコミュニケーションのメリットデメリットを確認中であり、人狼ゲームを行うことで、表情などのノンバーバルコミュニケーションが(リアルには及ばないが)ある程度は使えるなど、新たな情報を得ることができたため
  • とても面白かった、リアルの人狼より面白い感じがした

フォームの回答のグラフ。質問のタイトル: ファシリテータの説明についてお教えください。回答数: 7 件の回答。

ファシリテーターの説明について、良かった点、改善した方が良い点についてお教えください

  • 説明は明快でしたし声も聞き取りやすかったです。適度に楽しい雰囲気を作っていただいていました。
  • 振り返りが素晴らしかったと思います。会話内容をメモに残して振り返ることで、論理戦と心理戦の状況がよく分かりました
  • ゲーム後の振返りがあったので、参加者の思考の道筋が理解できました。
  • 会話の流れの振り返りがわかりやすかった。
  • グループの中で何が起こっていたのか振り返りの時間をしっかりと確保してくださったため、参加者の振り返りのやりとりの中で、オンラインの可能性を探ることができ、有難かったです。また、参加者のゲーム中のやとりを記録してくださっていたことが、プロセスを振り返る上で大変役に立ちました。ありがとうございました。
  • とてもよかったよ思います。
  • 良かった点:しっかり、確認しながら進めてもらえた。 改善点:すみません。特に思いつきませんでした。

全体の満足度と共に、高評価であった。