2018年12月15日(土)中部支部定例会(第158回)青テーマ:ダイアログ(対話)を極める!中部支部

中部支部 2018年12月定例会(第158回) 青テーマのご案内

テーマ:ダイアログ(対話)を極める!

参加お申し込みは画面下部のフォームからお送り下さい。

1.日時:2018年12月15日 (土)  13:00~17:30
2.会場:東生涯学習センター 第2集会室
    地下鉄 東山線「新栄町」駅 下車 1番出口より北へ約300m
    地下鉄 桜通線「高岳」駅 下車 3番出口より南東へ約600m
    http://syogai-gakusyu-center.com/east/access.html

3.担当:ペコ、コイケさん
4.対象:どなたでもOK ※FAJ会員、もしくは非会員でお試し参加の方
5.費用:FAJ会員 無料
    FAJ非会員でお試し参加の方 無料
    (FAJ非会員でお試し参加以外の方 は、参加不可です。)
7.定員:30名
8.内容:
会社内であれ、家族間であれ、私たちは日常様々な場面で話し合いをします。
その話し合いには会話、議論、対話とあります。互いに分かり合うには対話が良いのはわかるけど、中々うまくいかない・・・なんてお悩みはありませんか?対話を効果的に進めるには、どうしたらいいのでしょうか?
対話はチームの結束力を高めたり、人と人との関係性をより良いものにしたりするために欠かせないものです。対話を促進する技術は、ファシリテーターにとって欠かせないスキルの一つです。
今回は、ワークを通じて対話におけるファシリテーションのスキルを磨いていきます。
関西支部で既に2回実施したワークをアレンジしてお届けします。さあ、みんなで徹底的に対話(ダイアログ)しましょう!

~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~

◆申込み期限:12月13日(木)24:00

◆初参加、見学者説明会 当日12:45~13:00
当定例会会場にて12:45から15分程度、初参加者、見学者、その他ご希望の方を対象に、FAJおよび中部支部活動についての説明会を開催いたします。
お気軽にご参加ください。

◆中部支部運営委員会 当日9:30~11:30
東桜会館 第2会議室(赤テーマ会場)にて開催します。
今後の中部支部定例会の計画をはじめ、支部のスムーズな運営や活性化のために ワイワイガヤガヤ話し合っています。
見学は申込不要でどなたでも自由にできます。

職場実践報告会&相談会 ドロークサークル(第11回目) 当日11:40~12:30
全国FAJの皆さま、こんにちは。
中部支部では、「職場実践報告会&相談会 ドロークサークル」と銘打ち
ファシリテーションを現場で実践した経験談、近々現場で活用する人へのアドバイスなど、現場ならではの泥臭い話を交えて情報交換する場を設けております。
もちろん他言は無用。ここでしか聞けない話が満載。毎回生々しい現場の叫びがこだまするドロークサークル。
定例会とは一味違う学びがここにある!
第11回の開催要項は以下の通りです。
【対象】どなたでも可。非会員OK
【参加費】無料
【場所】12月の定例会の赤テーマ会場(東桜会館)
【時間】2018年12月15日(土)11:40~12:30
※ランチ食べながらがいい感じです。
話したい人、聞きたい人、どんな方でも参加OK!
皆さまのご参加をお待ちしています

◆泡の会(終了後の懇親会) 18:00頃から開催します。

会場: eat 産直野菜とブランド豚工房 (イート)
 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23051230/
 地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩3分
 地下鉄東山線「高岳」駅4A番出口より徒歩5分
 TEL:050-5834-2634
 会費:3,500円(税込)
 泡の会のみの参加も大歓迎です。
※泡の会申込み期限後のキャンセルは、会費の一部を戴くことがあります。

※定例会、泡の会欠席等の連絡は下記アドレスまでe-mailで連絡ください
  chubu-reg@faj.or.jp

お申込みは下記からお願いします。

中部支部2018年12月定例会 青テーマ 申込みフォーム
12月13日をもって、申込み受付を終了しました。

【ご入力いただいた情報は以下の目的に使用いたします】
・今回の定例会の受付業務、緊急連絡(例えば災害、事故などにより、開催の可否に関わる場合のご連絡、および、開催後に連絡が必要な場合)

【お願い】
FAJへの入会検討のために、一般(非会員)の方には、一回限り無料での定例会への「お試し参加」が可能です。
一般(非会員)の方の二回目以降の参加には、参加費を頂くことになりました。
ただし、テーマによっては、会員のみの参加とし、一般の方の参加をご遠慮いただく場合があります。
また、テーマによっては、会員・一般(非会員)に関わらず、ワークショップの実費相当分を頂く場合がございます。
皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。