2018年4月14日(土) 関西支部定例会(テーマ2)関西支部

4月は午後3テーマ、夜1テーマで開催いたします。
他のテーマおよび当日の開催概要は、下記のページでご確認ください。

【Pテーマ】

エリアファシリテーターの流儀

開催日&会場

開催日:2018年4月14日(土)

会 場:大阪市立 東淀川区民会館(地図はコチラから
○大阪市東淀川区東淡路1-4-53
○阪急電車 淡路駅から700m
◯大阪市バス「東淡路1丁目」下車400m

スケジュール

10:00~11:50  関西支部運営委員会 見学可ですのでどうぞお越しください(会議室1)
12:00~12:45  ランチアワー(2コンテンツ有り)
        ★1:「お昼の防災ゲームコーナー♪」   (会議室1)
        ★2:「定例会ワークショップ「ネタ検討」」(会議室1)
12:30~12:45  ★3:定例会初回参加者説明会
12:45~13:00  定例会受付開始(各テーマの会場は当日ご案内します。まずは「会議室1」にお越しください)
13:00~17:00  定例会 (テーマ1~3)
17:15~18:00  リフレクションアワー
18:20~21:00  定例会(テーマ4)
または
18:30~20:30  泡の会(懇親会※任意参加) 串焼屋 はりも/会費:3,500円(税込)       

★1:「お昼の防災ゲームコーナー」短時間で体験できる防災ゲームコーナー開催します。
    ご興味ある人是非お立ち寄りくださ~い!
★2:「定例会ワークショップ「ネタ検討」」9月以降の定例会ワークショップ「ネタ」を皆さんで出し合います。
    ご感心のある方は是非お越しください。
★3:見学及び初回参加のみなさまへ
   12:30に「会議室1」にお集まりください。FAJの概要についてご説明いたします。

テーマ概要

「仕事の流儀」第4弾
さまざまな場所で活躍するファシリテーターの経験を踏まえながら、みんなでファシリテーターのあり方を考えていきます。

今回は、FAJの創成期から携わってきた岡本健さんをお迎えします。
民間会社での組織開発でファシリテーション活用の経験を活かし、現在は奈良県桜井市のまちづくりを推進されています。
今回は、桜井市で7年間実践してきたまちづくりの実践を事例に、
「あなたならどうFする」を合言葉にグループワークを通じ、ケーススタディをしてもらいます。

所属する組織、年代の違いによるさまざまな「壁を乗り越える」ためのヒントをみなさんに持ち帰っていただきたいと考えています。

対象は、エリア・ファシリテーター(※)を目指している会員、或いは、多様かつ複雑な組織やコミュニティに所属している会員です。

(※)エリア・ファシリテーターとは、地域コミュニティの活性化のため、幅広い視野と長い時間軸を持ち、ファシリテーション活動を粘り強く実践していく人材と位置付けています。

ファシリテーター

岡本 健(FAJ会員)

book_kansai201804_2.jpg

ワールド・カフェから始める地域コミュニティーづくり(学芸出版社)
岡本さんの実践事例が紹介されています。

対象

※FAJ会員限定

定員

25名程度

参加費

・会員/無料

※入会手続き中の方は、会員としてお申込みください。現在非会員の方で、会員として参加希望の方は入会手続きをお願いします。

持ち物

●名 札:名刺サイズの用紙にご記入いただき、首から掛けられるケースなどに入れてご持参ください。
●筆記用具:プロッキー、水性マッキーなどの裏写りしない水性多色マーカー
     【!】紛失、取り違え防止のため、必ず名前を書いてください。

泡の会(懇親会)

・場所:串焼屋 はりも
・会費:3,500円(税込)

※泡の会は任意参加です。
※泡の会をキャンセルされる場合
 kansai-member@faj.or.jp宛にお知らせください。
 会場の予約の都合がありますので、3日前(4/11)までにご連絡をお願いします。
 以降の場合、キャンセル料をいただく可能性がございますので、あらかじめご承知おきください。

関西支部テーマ2
申込み受付を終了しました。