2018年9月1日(土) 関西支部定例会(テーマ3)関西支部

9月は午後に3つのテーマを開催いたします。このうち、テーマ2は午後~夜にかけての二部構成となっています。
他のテーマおよび当日の開催概要は、下記のページでご確認ください。
2018年9月定例会 開催案内

【Pテーマ】

文章を変える、文章で変える、文章が変わる
「世界一行ってみたい告知文教室」

開催日&会場

2018年9月1日(土)

西宮市民会館(地図はこちらをクリック)

兵庫県西宮市六湛寺町10-11
○阪神西宮駅「市役所口」改札北へすぐ
○JR西宮駅から西へ徒歩約10分

スケジュール  

10:00~11:50  関西支部運営委員会 見学可ですのでどうぞお越しください(401号室)
12:00~12:45  ランチアワー(401号室)
12:30~12:45  定例会初回説明会(401号室)
12:45~13:00  定例会受付(401号室にお越しください。各ワークの部屋は当日にお伝えします)
13:00~17:00  定例会(テーマ1、テーマ2(第1部)、テーマ3
17:15~18:00  リフレクションアワー(401号室)
18:30~19:30  定例会(テーマ2(第2部):401号室)

または
18:30~21:00  泡の会 (お野菜ダイニング「菜はれ」/会費:3500円/2時間飲み放題!!)

★見学及び初参加のみなさまへ
12:30に401号室にお集まりください。FAJの概要についてご説明いたします。

テーマ概要

1809-3.JPG

某月、某支部の定例会告知チームのメンバーは投稿作成時に悩んでいた。
「こんな告知文で人が集まるのだろうか・・・」
案の定、そのワークには思うように人が集まらない集まらない・・・

そのとき、ファシリテーションの第一人者、堀公俊が動いた!!
すらすらすらすら~

なんということでしょう、全く人の来なかったあのワークに
どんどん申し込みが来るではありませんか?!

それまでの告知文と比べると、断然面白そうなワークに見える!

堀公俊氏は言います。
 「ワークショップの成功のカギは2つあります。
 まずはコンテンツそのもの。そして、告知文。
 例えば、良い商品、良いサービスだとしても、売り文句がまずいとダメですよね。
 製造業で例えれば、製造と販売の両輪がしっかりしていることが大事...」

そこで
堀公俊の長年のワークショップ開催経験から編み出された、"人が集まる"告知文作成のコツを特別公開しちゃいます!これを身につければ、たちまち人の心をトロトロにとろけさせること間違いなし。(あくまでもイメージです)
 
テクニックの共有から実際に手を動かしていただき、グループディスカッションを通じて「伝わるワークの告知」を掴んでください。

ワークのコンテンツはもっていても、告知文でうまく表現できていないと悩んでいるあなた!
これまでの3倍の集客を狙って堀公俊監修のワークショップでがっつりテクニックを盗んじゃおう♪

対象

FAJ会員限定
(中級者、ベテラン)

定員

制限なし

参加費

会員/無料

※入会手続き中の方は、会員としてお申込みください。現在非会員の方で、会員として参加希望の方は入会手続きをお願いします。

FAJ入会申し込みページ

持ち物

・名札:名刺サイズの用紙にご記入いただき、首から掛けられるケースなどに入れてご持参ください。
・筆記用具:プロッキー、水性マッキーなどの裏写りしない水性多色マーカー
【!】紛失、取り違え防止のため、必ず名前を書いてください。

ファシリテーター

西井佐知子(にしい)【FAJ会員】

企画

堀公俊(ほりりん)、西井佐知子(にしい)、小山充(みっちー)、関戸紹恭(あっきー)、竹内清臣(おみ)、山際彰宏(ぎわ)【すべてFAJ会員】

泡の会(懇親会)

場所:お野菜ダイニング「菜はれ」
金額:3,500円(コース、飲み放題)

※泡の会をキャンセルする時は

kansai-member@faj.or.jp 宛にお知らせください。
※会場の予約の都合がありますので、3日前(8/29)までにお願いします。以降のご連絡の場合、キャンセル料をいただく可能性がございますので、あらかじめご承知おきください。

関西支部テーマ3
申込み受付を終了しました。