2018年10月13日(土)沖縄サロン第107回例会『国際協力現場の実例から学び考える日ごろのファシリテーション』沖縄サロン


FAJ沖縄サロン第107回例会
『国際協力現場の実例から学び考える日ごろのファシリテーション』



今回のワークショップでは最初に、30年以上国際協力の現場(開発途上国)で働いてきた
話題提供者が現場におけるファシリテーションの実例を紹介します。

国際協力の現場では「よそ者」(そこでずっと暮らしているわけではない)である私(話
題提供者)/プロジェクトが入って来て「援助」するのでは教育、保健、暮らしなどは一
時的には改善されても持続性は得られないことがほとんどです。

持続性のためには、当事者であるコミュニティの人々(子どもたち、住民、婦人グループ、
リーダーなど)が、自らの課題に自分たちで向き合い、解決のための対策を立て、行動す
ることが大切です。

そこでは、「よそ者」は「協力者」として、そうした人々の行動を促進するファシリテーター
の役割を担うことはできます。人々が自らの行動を通してエンパワーされ自立的に課題解決
することを支援することはできます。

今回のワークショップでは参加者は、話題提供者が経験した実例を聞き、質疑応答をした後、
自分たちの身近にあるファシリテーションの経験や事例との共通点・課題点を見つけ、その
テーマに沿って対話を深めます。ここではOST(Open Space Technology)という方法を使い
ます。

■話題提供者
 鶴田(つる)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎日時

2018年10月13日(土)*第2土曜日
12時30分~16時30分 (受付開始 12時00分)※前月と開始時間が異なります。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎会場

まりりんぎのわん(宜野湾マリン支援センター)研修室・中
 https://maririne.jp/facility/meeting-room/

宜野湾市大山7-10-27
アクセス: https://maririne.jp/access/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎参加費(会場費・文具代、実費負担分)

 FAJ会員500円 非会員1,000円 学生500円

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎参加申込

 定員=30名

 ↓↓申し込みフォームは、こちらの画面をスクロールして進んでください。↓↓

  ※キャンセルの場合は、こちらへご連絡ください。
  https://www.faj.or.jp/base/okinawa/contact/index.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎企画

 企画チーム:鶴田、伊波、小栗、山原、賀数

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎懇親会

 例会終了後、懇親会(泡(盛)の会)も予定しています!
 カジュアルな異業種交流会のノリです。
 お気軽にどうぞ。(´▽`)ノ″♪

  場所:未定
  会費:現地精算

  ※お酒は20歳になってから。
  ※飲んだら運転代行やタクシーの利用を!!

----------------------------------------------------------------------

 例会に関するお問い合わせはコチラから。
https://www.faj.or.jp/base/okinawa/contact/index.html

 日本ファシリテーション協会沖縄サロン
https://www.faj.or.jp/base/okinawa/index.html

例会参加登録
受付は終了しました。